スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

瀬尾まいこさんの「幸福の食卓」

瀬尾まいこさんの本をはじめて読んだ。

っとうか、
「幸福な食卓」を読んで
初めて瀬尾まいこさんを知った。

最初は読む気がしなかった。
ただのエッセイっぽい気がしたし
なんの心にも響かないものだと思ったから。

でも、ぱらっとめくった本の字を目で追ううちに
すぐに引き込まれていった。

普通どこでもいるような幸せそうな家庭が舞台
それだけに読みやすかったのかなぁ~。

幸せの中でも人はいろんなことを思い
精一杯生きている。

それが壊れるも壊れないも紙一重だと
そー思えてならない、

それさえも気付かない
そんな毎日を過ごす現代人


普段、日常的なこと
でもそれは非日常的なこと

人って、家族って、恋人って、
そして、自分自身って

そんな思いがぐるぐると
読みながら自分に問いかけている
そんな本だった。


ワタシは寝る前の楽しみとして
本を読むのだけど

「幸福な食卓」を夜中寝ずに読んでしまい
その後もなかなか寝付けなかった。

実はひとりで号泣していた(汗笑
横にotto、いびきをかいて寝ていた。

そんな姿にも感謝してしてしまった。
普段、何気ないこと
身近な人ほど感謝の気持ちを忘れがちになる。

「幸福な食卓」はそれをいま一度わからせてくれた。
みんなに支えられて生きてるなぁ~って改めて思う。

そー思えたこの本にも感謝してます。


さてさて、
昨晩は号泣して、

その後は蟹の夢でうなされたので
ほとんど寝れなかった。

あっお正月用の蟹を頼もうと
インターネットで見てて迷った末
決めれず寝たからだ(^_^;)

今日はしっかり寝るぞーーーー(笑
スポンサーサイト

テーマ : オススメの本
ジャンル : 本・雑誌

カテゴリ
プロフィール

ライフコンパス

Author:ライフコンパス
FC2ブログへようこそ!

ブログランキング
ぽちっとしていただけると嬉しいです♪
最新記事
最新コメント
お役立ちリンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。