スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あれから妹は

泣きながら電話してきた妹、
そして、妹の夫A君、

その後彼らはよく話し合いが出来たそうです。

そして、妹の声も明るくいつもの優しい感じなりました。
良かった良かった、

めでたしめでたし・・・・


なーんてわけにはいかないのが現実ですよね(^_^;)


妹には感謝されましたがわたしはただ共感してあげただけ、
現状としては何の解決にもなってないんですよね。



多分妹もA君も共感してあげたことで
なんか救われたような気持ちになっているんじゃないかと。

実際わたしがそうでしたので。


でもまた前と同じような問題が起こる、
そして、また傷付く、

自分と向き合い、自分自身が変わらないと
同じことの繰り返しで自分自身がダメになってしまうと思うんです。


じゃーどうしたらいいのか、
ダイレクトに妹に現実を伝えても受けれてもらえるわけがない、

姉のわたしにまで否定されたなんて感じたら
妹は一層ふさぎこむかもしれません。


悩んで相談したのは
やる気が出ない自分を変えるための心のメンテナンス」のオリトさんです。

適切なアドバイスをいただきました。



それは決して、誰も否定せず自分が変わることを勧める。

妹の言う事を違うなどは言わず、誰も否定せず
自分の未来の為にも変わることを提案するんです。

このまま誰かを責め続けても何の解決にもなりませんからね。


っで、オリトさんは「良かった探し」を提案してくださいました。


日頃感謝が出来れば、イヤだと思うことも感謝できるわけで
これはとても素晴らしい方法だと思いました!

そういえば、わたしが勉強しているワクワクチャレンジの野口嘉則さん
「良かった探し」をお勧めしていました。




それで、頃合を見て、妹に話したいと連絡してみたんです。

連絡して少し話したらオットからのお昼ご飯の電話。
それで、一旦は話をやめて、ご飯を作り、
お昼過ぎを見計らってまた連絡してみました。

なかなか本題に入らないわたしに
何かを感じたのか、なかなかメールがきません。


どうしたんだろうと思ったら、
自律神経の感じがよくないから、また今度・・・ですって。

んーーーー。。。
ちょっとこれには少しショックでした。
妹はどうしてしまったのだろか。


それから1時間ほどたってから、だいぶ良くなったからってメールきましたが
3時から出かけなくっちゃいけないみたいで、また今度ということに。

妹いわく、どうしても考えてしまってっとのこと。
これは早いうちに妹に良かった探しを伝えなくっちゃと思いました。



今、問題に直面しているのはわが妹ですが
これはわたしも抱えている問題です。

妹と一緒に良かった探しをしていきたいと思います!
スポンサーサイト

テーマ : 家族・身内
ジャンル : 心と身体

こういう時どうすればいい?

妹から電話がありました。
泣いていました。

妹のだんなさんA君のお義父さんが、A君と電話で話しているようで
妹の悪口をこんこんとA君に言っている最中だとういう。


内容は前に遊びに行ったとき、
茶菓子を出さなかったようで、非常識だとのこと。
その他、いろんな今までの非常識さをA君に電話で愚痴っていたそうな。

そして、それを全く否定しないA君。
妹はなぜ自分をかばってくれないんだと悲しい思いで
電話してきたようでした。

日頃でもA君は妹の性格を
なんでそんな性格なのって言うそうで。。。

妹は自分はいつも否定されると。




難しい問題です。。。
わたしはとりあえず、妹の話を聞きました。
なるべく意識して、妹に話させるようにしていました。

そして、絶対アドバイスはしないように。


今アドバイスをしたら妹は
わたしにまで否定されていると思うでしょう。


余裕ぶっこいて聞いていましたが、内心はハラハラ(汗
そして、わたしは

「辛かったねぇ。。。」
っと共感しました。

言葉は少なく静かでしたが、わたしの頭ん中は大混乱でした(爆


そして、ちょこっとお義父さんの気持ち、A君の気持ちを
妹に伝えました。


妹はちょっと落ち着いてきたようで、
そんな時、A君が出てきました。

「お義姉さん、心配しないでください」


わたしは言う。

「A君もいつも仕事で大変なのに、ごめんね。A君もつらいでしょ~
 いつも妹をありがとう」


これに続いて、A君は自分も我慢してること、
自分の親のこと、あれこれ話し出しました。



で、こっちに来た時ゆっくり話したいとのことで
電話を切りました。




。。。。
どうやら頼られてしまったようです(滝汗



多分ね、正論はお父義さんだと思うんです。
お父義さんはどうやら心の病気とのことでした。

確かにあちらのお父義さんは悪いところだけを見る
短所是正法まっしぐらの人です。

とはいっても世の中のほとんどがそうですよね。
教育がそうでしたから。



妹は正直甘いところがあります。
わたしも人のこと言えませんが、彼女なりに今もがいているんだと思うんです。

新築の家をすでに持っているんですが、
お金はA君のお義母さんが出してくれました。

新築の家を購入するにあたって、妹自身反対気味だったんですが
押し切られた様子で、結局家を見たらほしくなったようで。



家を買うのってホント十分すぎるくらいの話し合いが必要ですよね。。
妹夫婦はそれがなかった。

そして、そのお金は自分たちが稼いだお金ではなかった。

多分妹はまだ家を購入した覚悟も十分ではないし
お金を借りた感謝も無いんだと思う。


それをわたしが妹にダイレクトに伝えてもダメでしょう。

彼女自身がそれに気付くことが必要なんだと思うんです。



わたしの口からでなく、彼女の口から、
「自覚が足りないんだな~甘かったんだな」っと。


さぁ~どんな方法で!!!???
んーーーコーチング、難しい。。



そして、A君。
A君は自分の親に逆らえないようで、全部溜め込むようです。

彼自身大変なんだから、親にそれを伝えなくてはと思うのですが。

時には、
「うるせーーーー今大変なんだ!ちょっと黙っていてくれ!」
なんていう会話もあってもいいんじゃないかと。





それをどう伝えるか、どう気付いてもらえるか

ちゃんとわたしと話したいって、わたしは何のスキルもない!!!


もっともっと心の勉強もしなくっちゃ(大汗

テーマ : 家族・身内
ジャンル : 心と身体

明日のため未来のためにね。。

最近ちょっと日差しがあるのでありがたい今日この頃、
先日は実家の大屋根の雪下ろしをしました。

雪国はほんと大変だなぁ~っと(汗
いい運動だけど。


やっぱり移住するなら南国だなぁ~っと♪



結婚前実家にいた時は、知らないうちにキレイになっていたんです!


へっへっへ(汗
これはただたんに、わたしが雪かきしなかっただけです。。
会社に行って帰ってくるとキレイになっているんです。

それが普通だったし、なんとも思わなかったんですよね。


いったい、誰がやっていてくれたかというと
それは父と母でしたm(__)m


すみませんって感じです(滝汗



父は朝早くから夜遅くまで仕事だったので
帰ってきてから夜に雪下ろしをしてたそうな。。。




今住んでいる住宅は雪下ろしは必要ないですが
雪かきに励んでおります(笑




雪かきをしなかったわたし、
これってね、ある意味ではプラス思考なんだろうなっと
最近思うわけで。


でもこういうプラス思考にはなりたくないわけなのです。


誰かに負担をかけるプラス思考。
ホントはなんともならないのに、なんとかなるだろうプラス思考。
前を見ていないプラス思考。
自分と向き合っていないプラス思考。



マイナス部分をしっかりと受け入れ、自分と向き合う。

どのように対策していけれるか、これからどうすべきか、


っで、方向性が決まったらしっかりと行動するっ!


。。。


さぁ~なんとかせねば!がんばろっと(^_^;)

やる気の出る薬がほしいな(笑

人のせいにしない

あけましておめでとうございます。

っと、すでに数日経ちましたが、
あ~2011年なんだなっといった感じで、
あまりぴんときていないのが本音です(^_^;)


年始も終り、すっかりと普通の生活に戻り
オットは仕事に行く朝をむかえた先日の朝、

わたしもオットもなかなか朝起きる事が出来ませんでした。


わたしの方が先に起きましたが
オットはというと目覚ましが鳴って止めうずくまっているんです。

出勤10分前ですが、どうしたもんだろうと思い、
とりあえずそのまま、5分前まで待とうと思いました。


だって、オット自身起きなくてはいけないのをわかっているんだから
それをあえて、起きなさいというとね、
朝っぱらからケンカ勃発になると思って。


すると・・・その数分後、


「なんで起こしてくれんかったんーーーー!!!」



オットは怒り、バタバタと家を出て行きました。


ものすごーーく不機嫌でした。
気を使ったつもりでしたが、かえって怒らせてしまいました。



きっとオットは1日不機嫌だろうと思ったら、
その夜これが案外機嫌が良い。

意味がわからないわたし。


そして寝る前の反省会、
アンソリーロビンスの著書「人生を変えた贈り物」の中の
夜のパワーアップクエスチョンをしていました。

その中での質問、「何を学んだだろう」
これに対しオットは言いました。

「人のせいにしない」


オットはわかっていたんです。
朝起きれないのを人のせいにしていたということを。

でもどうしようもなく苛立ってしまったんですって。



それでもこうやって自分を見つめれるってすごいなっと
わがオットながら感心してました。

少しずつですが、
わたし達は成長しているなっと思った瞬間でした。

テーマ : 家族・身内
ジャンル : 心と身体

気にかけていますメッセージ

今日のワーク、とっても勉強になりましたね~。
目からうろこというか、なるほど~っといった感じ。


「あなたのこと気にかけています」を伝えるだけで
相手とのコミュニケーションがうまくいくようになる
そんな存在承認、相手へのメッセージです。



存在承認ときくと、なんだか難しそうに思いますが(^_^;)

野口嘉則さんのワーク(ワクワクチャレンジ)をしていくと、
思っているほど難しくないと思います。



さて、目からうろこと思ったのは
前回からのワークで感じていた承認のこと。

ちょっと難しいなっと思ったんです。
なぜかというと、時々評価付きの承認になってしまうんですね。

「○○さんの行動は素晴らしいです」


なーんて、これもわたし目線から見た評価ですもんね。
だから、対等な承認になってないわけで。

でも普段から、
素晴らしいな、すごいな、ステキだなって思うことって
たくさんありますよね。


どうしたらいいのかなぁ~って思っていたんです。




『気付いたことをそのまま伝える』



気にしてくれているということが伝わるだけでいいなんて
全く気付きませんでした。


確かに気にかけてくれているなって、
それだけで十分だと思うことあります。

必ずしも褒めなくっちゃいけないってことではないんですね。


人は無視されるのが一番つらいんだーね。



ひとつ大きな収穫を得た実感です。
これから自分のものにしていけれるよう
気付いたことは相手に伝えていこうと思います。



今日のワーク
「あなたのことを気にかけています」を伝える存在承認とは?

3ヶ月プログラム
人生を飛躍する3ヶ月わくわくチャレンジ

野口嘉則さんのブログ
幸せ成功力を高めよう

テーマ : 人生を豊かに生きる
ジャンル : 心と身体

カテゴリ
プロフィール

Author:ライフコンパス
FC2ブログへようこそ!

ブログランキング
ぽちっとしていただけると嬉しいです♪
最新記事
最新コメント
お役立ちリンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。